人生100年時代なのに乳歯の時間短すぎる件について

 

タイトルの通り、人生80年、いまや100年時代なのに圧倒的に乳歯の時間って短すぎない?人間は1回しか歯が生え変わらないのに、なんで1回目が10年足らずで抜けてしまうの?ってみんな疑問に思わない?

人間は一般的に14歳頃までにはすべての歯が永久歯になるみたいだんだけど、すでにそこで「いやもうちょっと乳歯頑張ってよ」と思う。

f:id:ai48090198:20210711152032p:plain

一人あたりの歯の数の平均値(年齢階級にみた一人平均現在歯数)

ちなみに歯は平均寿命60年とのこと。それだけで、え、あと20年どうすんの....って思うのに、歯の喪失の実態を調べてみると、後期高齢者(75歳~)では、本来持っている歯の数(28本)の半数近くが失われているんだとか。リアルだ。(後期高齢者で20本以上の歯を持つ人は46%)

歯の喪失の実態 | e-ヘルスネット(厚生労働省)

ちなみに最近のことなんですけど、友達から「エイヒレ食べてたら前歯折れた」ってLINEが来たんです。なんか歯って案外簡単に折れちゃうんだ。

 

だから私思ったんです。もし乳歯が20年もつとしたらと。

 

早速問題が生じました。

仮に乳歯から永久歯に生え変わるタイミングが20歳前後だとしたら、めちゃくちゃ困るんですよね。だってその時期って、大学生活だったり、就活があって社会人になったり、人生で一番自分の世界が広がって、必然的に出会う人の数も増えるわけで、そんなときに歯抜けって結構きつい。そもそも歯抜けってキッズだから可愛いのよ。小さい子が、前歯が抜けて、舌ったらずでお話してニコニコしている状態って最高に可愛い。でもそれが大人になると、自分も見ている方もきつい。

 

はい、次のパターン。人間の歯がサメのように何度も生え変わるとしたら。

 

歯ブラシの概念なくなるやん。だって生えてくるもん。人間、歯を大事にしなくなる。虫歯増える。口内環境最悪。

 

あああ、通ってる歯医者で毎回、歯磨きチェックをされます。

 

 

空洞のないパフェを求めている

世の中のパフェには空洞が多すぎる。
なんだその隙間は。クリームでもアイスでもゼリーでもコーンフレークでももっと詰められただろう?
いや、そりゃおしゃれだけれども、というパフェが多すぎる。
私は空洞のないぎゅっと詰まったパフェが好きだ。

TSUBASA coffee @新宿御苑

今日の幸せでした。

DAISOのプチブロックの説明書が難しすぎる件について

最近休日に公園巡りをしています。と、いってもまだ3回目だけど。平日は在宅勤務で朝から晩まで仕事、移動といえばベッドとデスクの間ぐらいしかないので、日の光を浴びてビタミンDを生成するのが目的です。

共に巡るのは、アプリで出会ったいい匂いがする男性です。初めて会った時から、買い物袋を「はい」と手を出して持ってくれるとても素敵な方です。私は彼のネックレスがどこのブランドのものかが気になっています。

そんな彼と巡る今回の舞台は代々木公園。我々は過去2回の公園巡りで、レジャーシートが必要であると分かったので、まずはシートを調達しに100均へ。レモン柄の可愛いシートをゲットしました(KAWAII)。ちなみに久方ぶりの竹下通りは、相変わらず混沌としていました。

代々木公園について驚いたことは、ダブルタッチ集団がいっこうにダブルタッチをしないこと。ずっと2本の縄は回しているのに、気だるげに体をくねくねと動かしながら動画を撮影していました。ちなみに縄を飛んではいません。あと、ユーチューバーと思わしき人々がたくさんました。首からラミネートしたA4の紙をぶら下げている人がいて何かと思ったら、QRコードにプラスして「チャンネル登録よろしくお願いします!」との文言が。そう、世界はユーチューバーで溢れている。

そして、今回の代々木公園での思い出はこれに尽きます。

大自然に囲まれながらプチブロックを二人でチマチマと制作をする。なんか、、、すっごく、楽しかった、、、!!!!!(クセが強い)制作工程が8ステップあるのだけど、2で止まりました。ぜんぜん説明書を解読できない。立体の物をつくるのに、平面に書かれた説明の難しいこと難しいこと。

そこで我々は自然とスマホを手にし、YouTubeを検索する。

嗚呼、YouTube様様

頼るべきものはそうユーチューバー、、、

 

マッチングアプリで出会った陽キャ男性とポエムを送りあってる話

 

最近マッチングアプリで出会った男性とLINEでポエムを送りあっています(笑)

ポエムって?と思う20代後半の皆さん思い出してください。あの中学校時代にはやったポエムです。ポエム画像を印刷してカンペンケースに張っていた人いますよね?あのポエムです。

じわじわとした笑いがこみあげてくる話なのですが、なにより、彼の送ってくれるポエムはとても素敵なのです!!一緒に見た紫陽花や季節のお花の画像とともに連日とても情緒豊かなポエムを送ってくれます。時には花言葉も調べてくれているのです!!!私は毎日彼からのポエムを楽しみにしています。つっこみどころ満載なのは置いておいて。

 

マッチングアプリというものを始めて実際にお会いしたのは、その彼が初めてだったのですが、まず陽キャでした。とても話が上手で、ちゃんと目を合わせてくれる方で、外で会ってくれるし、アイコンの写真よりも何倍もイケメンで、いい匂いがしました。きっと、今まで生きてきたどのコニュニティでも真ん中にいた人なんじゃないかな、というのが初めの印象でした(今もその印象は変わらない)

 

そんな陽キャな男性となぜポエムLINEをすることになったかというと、先日一緒に公園散歩をしたのですが、そこにはとてもきれいな花が咲いており、彼が言うのです「僕、写真めちゃくちゃうまいよ」と。

 

情報量が多いので整理すると、その陽キャ男性とは2回お会いしたのですが2回とも公園で優雅に過ごしました。駅で待ち合わせて一緒に公園で昼のみをする。すごく穏やかな時間です。現代人なので、綺麗なお花がたくさん咲いていると写真をとりたくなる、これは陽キャ男性と私も例外ではありません。綺麗な紫陽花やてっぺんが見えないくらい大きな木々を写真に収めました。そこで彼が言うのです「僕、写真めちゃくちゃうまいよ」と(2回目)

 

たしかに彼の写真加工技術はすごかった。なんかとってもエモいのです。エモい画像はエモい言葉を添えたくなる。これが私の性分なので「この写真にポエムつけてみよう!」と彼に無茶ぶりをしたのです。彼も面白半分に乗ってくれましたが、今思うと我ながらなかなかこじらせているかもしれません。

 

でも驚くことに、彼は帰宅後そんな無茶ぶりに答えてくれたのです!!!!なんとその日にとった写真すべてに!!!

ポエムが届いては点数と所感をお戻しする。そして私もささやかなポエムをお返しする。なんだこれは。こんなLINEのやり取り初めてでこの先が見えません。

ポエムは毎度高得点。高得点を維持するプレッシャーにかられます。

 

一度、滝の写真に合わせてポエムを書いたのですが「滝ならポエムではなく俳句がいいのでは」と思うときがありました。そこで二人で俳句を考えてみたのだけど、五七五は難しい。なにより季語を入れるのが難しい。そもそも季語は調べないと分からない。ポエムはあまりにも自由すぎる。新しい発見でした。たぶん彼に出会わなければ気づくことのなかったこと。あとは紫陽花があんなにも綺麗な花だったということに初めて気づきました。花びらの1枚1枚がどれも色が違って、しかもグラデーションになっていて、1枚とて同じ色が無いのです。

 

親しい友人にこのポエムエピソードを話すと遠慮なしに笑われるのですが、27年生きてきてまだ2回しかあったことない異性とポエムを送りあえる、自分の創造したものを否定されないのってすごいことじゃないですか。私は結構素敵な経験をしていると思います。

 

そんなポエムメンとは、今はなぜか魔法の館の話で盛り上がっています。時々町で見るガラクタにあふれた怪しい家の話です。

 

ちなみに、次に会うのもまた別の公園の予定。私たちそろそろ普通にお店で食事とかした方がいいと思う。と、言ってみます(笑)

最後に、なにかの拍子にその彼にこのブログを見られたらと思うと若干ビクビクしています(笑)

 

 

乃木坂の2期生が報われてほしいと思ってしまうのは、彼女たちに失礼かもしれない


www.youtube.com

 

行き倒れたってそれで本望だ
立ち止まってるより前へ進め
志半ばに挫折しても
一度くらい夢を見てたほうがましだ

 

乃木坂46 27thシングル 『ごめんねFingers crossed』のアンダー楽曲『錆びたコンパス』が良曲すぎて驚いた。康は本当にアンダー楽曲の詞が強い。

乃木坂には時々「なんでこの曲がシングルで出ないの?そっちじゃなくて、こっちでしょ」と思う選曲があるけれど(ありがちな恋愛とか...ありがちな恋愛とか.....ありがちな恋愛とか......)、シングルの、アルバムの収録曲だから、アンダー曲だからこそ輝く歌があるのだなと思う。

 

もうここ数年は、選抜発表の度に「2期生が報われますよう」にと願ってしまう自分がいる。未央奈が卒業して、空いた場所も2期生じゃなかった。どうしてと思うことがたくさんある。だって、可愛いじゃないですか、歌も上手で、ダンスもできて、ピンチヒッターでどの楽曲のどのフォーメーションでも踊れるっていう人たちで、乃木坂以外の場所で乃木坂のメンバーとして活躍していて、外番組でも、舞台でも、、、なんで彼女たちが乃木坂の中では選抜メンバーに選ばれないんだろうって。

 

でも、そんなふうに思ってしまうのは彼女達に失礼かもしれない。だって彼女達はその事実に悲観してなんていないから。グループのために自分にできることを、自分のために挑戦すべきことに、誰よりもまっすぐだから。

その彼女達のおかげで私は今回もまた素敵な楽曲に、歌唱披露に出会えたのだから。この曲は彼女たちが歌うからこそより輝くと思うから。

 

久々の飲酒は最高だった話

お酒で失敗したエピソードとかは全く無いが、お酒の良さというものが分からず、断って数年。久々に昨日解禁してきました。というのも、お酒を飲んだほうが純粋に楽しいこともあるんじゃないかって思ったから。

久しぶりのお酒は、カルピスサワーを2杯飲む程度。でもとても美味しかったし、とても楽しかった。

仕事の話にはじまり
やってみたいではなくやろうと思った件
人生100年時代なのに乳歯の時間短すぎる件
マッチングアプリで出会った陽キャとポエムを送りあっている件
季語は難しい件
母の日に送った俳句の件
CLAMP は全ての妄想を肯定する件
俺のリリックの件
・・・

お酒特有の浮遊感は本当に凄い。なんとなくいつもより陽気になるのが楽しかった。

という27歳の平凡だけど幸せな平日。

眠れない夜はきまって『空中ブランコ』を思い出す

不眠症とまではいかないがリモート勤務になって以来、疲れているのに眠れないということが増えた。唯一の運動であった通勤退勤がなくなり、平日は基本ベッドとデスクの往復だけになってしまったことが原因だと思う。

そして今日もまた眠れない夜を過ごしている。

 そんな日はきまって奥田英朗の『空中ブランコ』を思い出す。眠れないときは無理に寝ようとしなくていい「眠れないときは起きていればいい」と、そう教えてくれた私の大切な記憶。

 

空中ブランコ』(くうちゅうブランコ)は、奥田英朗による連作短編小説集、およびその表題作である。精神科医・伊良部シリーズの2冊目にあたる。第131回直木賞受賞作である。

空中ブランコ (小説) - Wikipedia

 

記憶の中にある、といってももうずいぶん前の記憶で私が覚えているのは小説ではなくテレビドラマのほうだ。ただそのドラマも1度しか見たことがない。気になって調べてみると放送されたのは2005年5月27日とのこと。当時11歳。人間の覚えていられるという能力は本当に面白いと思う。

 『空中ブランコ』の中では、 阿部寛演じる破天荒な精神科医が、様々な悩みを抱えた患者たちに、得体のしれない注射を打ったり、治療とは思えないアドバイスをしながら心の病と向き合っていくお話だ。その中で堺雅人演じる空中ブランコの天才フライヤーが訪れる。彼は突然ジャンプが成功しなくなり不眠症で悩んでいた。二人の会話の中で「眠れないなら起きていればいい」という言葉がでてくる。言い回しはもっと違っていたかもしれない。ただ今でもすごく記憶に残っていて、この言葉が眠れない夜に安心をくれる。「ああ、起きていてもいいんだ」と。

 16年ぶりにもう一度このドラマを見てみたい。どうやらTSUTAYAプレミアムで見れるようだ。

 

すべての眠れない夜を過ごす人たちへ

tsutaya.tsite.jp